ENGLISH

ご参拝・ご祈祷Pray

ご参拝について
Worship

本来、神社にお参りする際の作法には、厳格な決まりがあるわけではありません。
どのような方でも、どういった作法であっても、ご参拝いただくことが可能です。
しかし、真剣な思いを神さまに伝えるにあたって、丁寧な作法を心がけたいと思うのは自然なこと。
そこで、一般的な拝礼作法やマナーをお伝えすることで、
神さまへの敬意の表し方としてお役立ちいただければ幸いです。

ご案内

受付時間

参拝時間:24時間ご参拝いただけます。
社務所の受付時間:午前9時~午後5時
ご祈祷の受付時間:午前9時~午後4時

参拝時間と社務所の受付時間

服装について

スーツでないといけない、和装でないといけない等、服装に関する決まりは特にございませんが、ご神前にふさわしいフォーマルな格好が望ましいです。

服装について

神様への礼節

鳥居の前では一礼してお入りいただくのが良いとされています。
お帰りの際も、鳥居を出たら振り返って一礼してお帰りください。

参道の中央は神様の通る道とされています。
歩かれる際は道の両端をお歩きください。

神様への礼節

御朱印・授与品を賜るタイミング

ご参拝の後にいただくのが通例です。

御朱印・授与品を賜るタイミング

写真撮影について

当社では提携する写真場以外のプロカメラマン(業者)による境内での商業撮影は一切ご遠慮いただいております。

尚、修学旅行等による集合写真をご希望の
場合は事前に社務所までご連絡ください。

写真撮影について

その他禁止事項

文化財保護、また参拝者等の安全確保、神事行事の円滑な進行のため、
境内全域及び祇園祭をはじめとする全ての神事行事中、ドローン等無線、
操作による飛行物の、使用を禁止とさせていただきます。
ご理解、ご協力の程お願い申し上げます。

  • ポイ捨て

    ポイ捨て

  • ペット

    ペット

  • 喫煙

    喫煙

  • ドローン

    ドローン

  • 自転車

    自転車

作法

手水

※現在は感染症対策により柄杓の使用禁止となっております。
  • 手水作法:1.左手を洗う

    1.左手を洗う

  • 手水作法:2.右手を洗う

    2.右手を洗う

  • 手水作法:3.左手で受けた水で口をすすぐ

    3.左手で受けた水で口をすすぐ

  • 手水作法:4.左手を洗う

    4.左手を洗う

  • 手水作法:5.柄を洗う

    5.柄を洗う

二拝二拍手一拝

  • 1.お賽銭を入れ、鈴を鳴らす

    1.お賽銭を入れ、鈴を鳴らす

  • 2.二拝

    2.二拝

  • 3.二拍手

    3.二拍手

  • 4.祈願・報告など

    4.祈願・奉告など

  • 5.一拝

    5.一拝

ご祈祷の種類
Types of praying

神職を通じて思いを神様に捧げる儀式です。
厄除け(厄年払い)のお祓いや、初宮詣などの人生儀礼の際に
行うことが多いですが、その他に様々な節目の際にも行っております。

人生儀礼
厄払い(厄年払い)
初宮詣
七五三
成人奉告
歳祝
繁栄・成就
商売繁昌
事業繁栄
心願成就
学業成就
合格祈願
良縁祈願
心身
災難除
身体健康
病気平癒
神恩感謝
安産祈願
安全祈願
家内安全
交通安全
自動車祓
旅行安全
建築などの工事安全
正月
新春特別祈祷
一年祈祷
新春祈祷

初穂料
Hatsuho-ryo

5,000円 ~
※10,000円以上:巫女の神楽舞が付きます。
※20,000円以上:お札を紙札と木札からお選びいただけます。

お申込み・ご祈祷の流れ
Flow of request and pray

1

本殿内祈祷受付にて、祈願の種類をお伝えいただき、
申込用紙をお受け取り下さい。

祈祷受付 本殿西側の入口よりお入りください。

申込用紙にご氏名・ご住所をご記入下さい。
※祝詞の奏上に使用しますのでひらがなでふりがなをご記入下さい。

1
2

受付にて申込内容の確認を致します。
その後、初穂料をお納め下さい。

3

準備が整い次第神職がご案内致します。
待合室にてしばらくお待ち下さい。

3
4

ご祈祷

修祓
まずお祓いを致します。
4-1
祝詞(のりと)奏上
ご祈願に合せ神職が祝詞を奏上します。
4-2
御神楽(みかぐら)
巫女による神楽「鶏鳴楽」の奉奏があります。
のち、巫女により鈴祓いを致します。
4-3
玉串拝礼(たまぐしはいれい)
神職より玉串を受け取った後、時計回りで玉串を回し根元を
ご神前に向けお供えします。
4-5
撤下品授与
斎主より挨拶の後、撤下品をお頒(わか)ち致します。
4-6
5

ご祈祷後のお持ち帰り撤下品お帰りの際に以下の記念品をお渡ししています。

お帰りの際に以下の記念品をお渡ししています。
  • ・御札
  • ・御守
  • ・御神酒
  • ・御神饌(砂糖菓子)
  • ・祇園暦(ぎおんごよみ)
3

ご祈祷につきまして

本殿にて受付を行っております。
予約はできませんが、本殿にて祭典を行っている場合、
ご祈祷が行えません。
前もってご参拝のお日にちがお分かりでしたら、お電話にてご確認ください。

出張祭典につきまして

ご来社・お電話にて承っております。
祭典の内容・出張場所などによってはお受けできない場合もありますので、予めご了承ください。
また、神職・祭具の移動の際には、車の送迎をお願いしております。

初穂料
50,000円より承ります。(神饌料を別途いただいております)

出張祭典一例
地鎮祭・竣工祭・各種清祓・神棚奉斎等(当社では神葬祭を行っておりません。)

発送祈祷につきまして

初穂料
5,000円~
※1つの願旨につき1件の扱いとなります。

お申込はフォームかもしくはFAXからお願いいたします。

お申し込み
Application

※申し込み後、郵便振込用紙をお送りいたします。発送はご入金確認後となり、10日間ほど要しますことご了承ください。
氏名

氏名フリガナ
郵便番号

住所

電話番号

メールアドレス
備考

備考欄に生年月日および、以下のいずれかの願旨をお書きください。
※1件の御祈祷につき1願旨となります。
厄年祓、家内安全、身体健康、心願成就、災難除、神恩感謝、良縁(相手有・無)、病気平癒、安産、合格、交通安全、移転祓、その他

お申込みいただく方とご祈祷を受ける方が異なる場合は、備考欄に申込者の名前をご記入ください。

プライバシーポリシー」をご確認の上、以下の「同意する」にチェックを入れて確認ボタンを押してください。

PAGE TOP