厄年Yakudoshi

厄年とは
About Yakudoshi

古来より災いが降りかかりやすい年齢といわれ、
厄災が身に降りかからないよう神社で厄祓いをします。
男性は25才・42才・61才とその前後の年、
女性は19才・33才・37才とその前後の年が厄年にあたります。
また厄年を人生のひとつの区切りと考え、
今後の人生の一層の発展を祈願し、お祝いします。

厄年表(数え年) 令和3年
Yakudoshi chronology

24才(前厄)平成10年(1998)生
25才(本厄)平成 9年(1997)生
26才(後厄)平成 8年(1996)生
41才(前厄)昭和55年(1980)生
42才(本厄)昭和54年(1979)生
43才(後厄)昭和53年(1978)生
60才(前厄)昭和37年(1962)生
61才(本厄)昭和36年(1961)生
62才(後厄)昭和35年(1960)生
18才(前厄)平成16年(2004)生
19才(本厄)平成15年(2003)生
20才(後厄)平成14年(2002)生
32才(前厄)平成元年(1989)生
33才(本厄)昭和63年(1988)生
34才(後厄)昭和62年(1987)生
36才(前厄)昭和61年(1986)生
37才(本厄)昭和60年(1985)生
38才(後厄)昭和59年(1984)生

厄払いご祈祷
Apotropaic prayer

ご祈祷の受付につきまして

八坂神社では、厄払いのご祈祷を受け付けております。
ご祈祷の受付時間は、午前9時~午後4時までです。
ご希望される方は以下に従って、ご連絡をいただけますようお願い申し上げます。

【ご祈祷の予約につきまして】

本殿にて受付を行っております。
予約は不要ですが、結婚式などの神事・行事を行っている場合、ご祈祷が行えません。前もってご参拝のお日にちがお分かりでしたら、ご確認ください。
ご連絡は、お電話番号にて受け付けております。

初穂料

以下からお選びいただけます。

  • 5,000円~
    ※10,000円以上:巫女の神楽舞が付きます。
    ※20,000円以上:お札を紙札と木札からお選びいただけます。
帯のイメージ

お申し込みからご祈祷が完了するまで

本殿でご祈祷を行っております。
お申し込みからご祈祷までの流れは以下ページをご確認ください。

ご祈祷の予約につきまして

本殿にて受付を行っております。
予約はできませんが、本殿にて祭典を行っている場合、
ご祈祷が行えません。
前もってご参拝のお日にちがお分かりでしたら、お電話にてご確認いただくと確実です。

発送祈祷のお申込みも受け付けております。
お申込はフォームかもしくはFAXからお願いいたします。

人生儀礼
Life ritual